Top >  ピラティス・ヨガ用語集 >  ア~カ行 >  エーテル体


エーテル体

ピラティスヨガ用語辞典
プラーナの流れが波動となって外へ放出されているからだ。波動のからだ、気のからだ。

--ピタティスの言葉--
ジョセフ・ピラティスの有名な言葉があります!
「10回やったら違いを感じ、20回やったら違いが目に見え、30回やれば新しいカラダを手に入れれる」
これがピラティスの最初の段階といえます。
無理せずますは10回からスタートする事が大切です!
気がつくと、背筋を伸ばしてみたり、骨盤低筋をしめている自分に気づきます。
また自分の体の中のどの部分が弱いのかがわかります。エクササイズの動作ができない所、それが自分の弱い部分なのです。
その部分を鍛えてあげなけれなろいう意識が出てきます。

<前へ>   |  エーテル体  |   <次へ>

ピラティス・ヨガ用語集

ピラティス・ヨガの用語集です
ピラティスヨガの用語やポーズについて解説

ア~カ行

ピラティスやヨガレッスンで使えるピラティスヨガ用語集

関連エントリー