Top >  ヨガのポーズ >  ヨガポーズ 骨盤のゆがみに効くポーズ


ヨガポーズ 骨盤のゆがみに効くポーズ

ねじりのポーズ

①正座します。そのまま右側にお尻を落として、横座りをします。
②左足立て、右足を乗り越えて、足を交差させます。座りなおしてお尻を均等に。
③右腕で左足を深く抱きかかえます。手は自然な位置に。
④息を吸いながら背筋を伸ばし、ゆっくりと息を吐きながら左側にからだをねじります。おなかがしっかりねじれ、肩甲骨を外へ開くようにイメージしてください。
顔は真後ろを見るようにします。手は、後ろにつきます。静止。

呼吸しながら、吐く息とともにゆるんできますので、さらに後ろにからだをねじっていきましょう。

⑤はじけずゆっくりもとに戻ってきます。顔が正面に戻ったら手をはなし、足も戻します。
   ⑥反対も同様に。

中心を意識しながらねじっていきましょう。
腰周りの脂肪をとってくれるので、下半身の引き締めにも!

<前へ>   |  ヨガポーズ 骨盤のゆがみに効くポーズ  |   <次へ>

ヨガのポーズ

ヨガポーズ
ヨガにはさまざまなポーズがあります
ヨガホポーズについてここでは書いていきます
ヨガポーズをマスターしましょう!

関連エントリー