Top >  ピラティス・ヨガ用語集 >  マ~ワ行 >  ヨガブロック


ヨガブロック

ピラティスヨガ用語辞典

立ちポーズで手が床に届かないときや正座やあぐらがうまく保てないときなどに補助するために使用するブロックの形をしたもの。
重ねたりして高さを変えて使います。
ヨガのポーズ時、床に手が届かない場合などに使用する補助ギアであり、 体の硬い人などが正しいポーズをとることができるようになります。 初心者の方は、おすすめです。

しかしヨガやフピラティスは楽をせず、ゆっくり時間をかけ筋肉をほぐすことも重要です。
ピラティススタジオやヨガスタジオではこういった補助具を使わない教室もあり、自分のできる範囲で繰り返し行うことにより、ポージングも出来るようになるのでがんばってみる事が大雪です。

<前へ>   |  ヨガブロック  |   <次へ>

ピラティス・ヨガ用語集

ピラティス・ヨガの用語集です
ピラティスヨガの用語やポーズについて解説

マ~ワ行

ピラティスやヨガレッスンで使えるピラティスヨガ用語集

関連エントリー