Top >  ピラティス・ヨガ用語集 >  マ~ワ行 >  メンタル体


メンタル体

ピラティスヨガ用語辞典

精神の波動のことです。
ピラティスで鍛えるのは、身体の深部にある背骨や骨盤を支える筋肉がメインです。
「身体の芯(コア)の筋肉」が鍛えられると、身体の歪みが改善され骨と筋肉が有るべきところに付き、全身のバランスが良くなります。
筋肉が柔らかく柔軟になるので、体つきもしなやかに日常の立ち振る舞いや歩く姿勢が美しくなります。
ピラティスは、もともと骨や筋肉を正しく使う為の、リハビリ用のトレーニングなので始めると腰や肩周りの筋肉が安定して、首や肩の凝りをほぐし、腰痛や膝痛、節々の痛みも改善してくれます。

<前へ>   |  メンタル体  |   <次へ>

ピラティス・ヨガ用語集

ピラティス・ヨガの用語集です
ピラティスヨガの用語やポーズについて解説

マ~ワ行

ピラティスやヨガレッスンで使えるピラティスヨガ用語集

関連エントリー