Top >  ピラティス・ヨガ用語集 >  サ~タ行 >  ジャック・マイヨール(1927~2001)


ジャック・マイヨール(1927~2001)

ピラティスヨガ用語辞典
フリー・ダイバー。巣潜りの名人として世界的に有名となり、映画『グラン・ブルー』のモデルとなったことでたいへんよく知られています。ヨガを取り入れていました。
ヨガをマスターした頃、ヴィクトールという水中カメラマンがケイコス諸島を訪れ、たまたまジャックの素潜りを見て、世界記録への挑戦を勧めました。
そしてこの日からジャックは本格的に潜水のトレーニングを始めたのです。

それから6カ月後の1966年6月、ジャックはバハマのフリーポートで水深60mの閉息潜水に成功し、世界記録の舞台にセンセーショナルなデビューを果しました。

<前へ>   |  ジャック・マイヨール(1927~2001)  |   <次へ>

ピラティス・ヨガ用語集

ピラティス・ヨガの用語集です
ピラティスヨガの用語やポーズについて解説

サ~タ行

ピラティスやヨガレッスンで使えるピラティスヨガ用語集

関連エントリー