Top >  ヨガを気軽に取組もう! >  ヨガと疲れ2 プログラムのコツ


ヨガと疲れ2 プログラムのコツ

立ちポーズで全身をあたためて、血行をよくしたあと、ストレッチ的なポーズをいくつかおこなってさらにからだをほぐし、首回しのポーズで完全にリラックスします。鋤のポーズをとちゅうに入れて、からだの老廃物を外へ出すのもよいです。

<前へ>   |  ヨガと疲れ2 プログラムのコツ  |   <次へ>

ヨガを気軽に取組もう!

ヨガは気軽に取組めるものです。ヨガは体がかたくても、とりくめます
またダイエットといての効能も多くあります

関連エントリー