Top >  ピラティス・ヨガコラム >  ヨガとロハス


ヨガとロハス

ロハス(LOHAS)ってご存知ですか?わたしは最近まで知りませんでした。アメリカで考えられたもので、地球環境の保護と健康な生活を最優先したライフスタイルと、それを望む人たちのことを呼ぶそうです。日本でも数年前から関心が高まっていたんですって。

それとヨガがどう関係があるのと思う人もいるでしょう。ロハスには、ロハス産業とか、ロハス企業とか、ロハス市場とか、どれも同じ感じですが、とにかくロハスに対するイメージっていうのがさかんに考えられていて、5つくらいカテゴリーがあるらしいのです。

そのロハス的な考えの中にヨガもあって、わたしは「代替医療」に含まれるのだとてっきり思っちゃったんです。でも、考えてみればヨガは医療ではないですよね。はずれでした。病気の予防にはなるとは思いますけど。ちなみにアーユルヴェーダはここに入るのでした。

ヨガは、「自己啓発」とか「精神向上」に含まれているらしいです。自己啓発・・・。たしかに精神的な面が強いからかなあ。瞑想とかいってるからかなあ 。でもよくあるPVC製のヨガマットは環境に悪いと思うけどなあ。矛盾を感じてしまいます。だから最近、いろんな素材のマットが出てきたのかもしれませんね。

みなさんは、ロハス志向の行動、何かしてますか?雑誌も出ていて注目のロハスです!

<前へ>   |  ヨガとロハス  |   <次へ>

ピラティス・ヨガコラム

ピラティスやヨガについての雑学やコラムです!随時UPします♪

関連エントリー