Top >  ピラティスの呼吸方法 >  ピラティス呼吸


ピラティス呼吸

ピラティスの基本でもある腹式呼吸法について

基本姿勢と基本呼吸

ヨガヨガ.jpg

(1)背筋を伸ばし、骨盤を床に対して垂直に保ち座ります。

(2)両手をろっ骨に軽く添え、肩が上がってこないよう肩甲骨をお尻の方へ引っ張りましょう。

(3)鼻から息を吸う際に、ろっ骨が左右と後ろへ広がるように掌でチェックします。

ピラティスは胸式呼吸のため、息を吸う時にお腹が膨らまないよう注意して!

(4)おへそと背中を近づけたまま、口から息を吐き出します。
この時、広がったろっ骨が元の位置へ戻るよう、手で軽く押しながら息を吐ききってください

<前へ>   |  ピラティス呼吸  |   <次へ>

ピラティスの呼吸方法

ピラティスでは呼吸が重要なファクターです
ピラティスの正しい呼吸法をマスターすることからピラティス道ははじまります

関連エントリー