Top >  ヨガと女性特有の病気 >  ヨガと女性の更年期


ヨガと女性の更年期

女性の更年期は、女性ホルモンの減少が特徴です
女性ホルモンのエストロゲンというものが減少することで、さまざまな更年期障害が出たりします。

ヨガのポーズを通して、できるだけホルモンのバランスを整えたり、からだの中の流れをよくしておくことができます。
運動によって、肩こりや便秘など実際の症状を予防したり、やわらげたりすることも可能です。

さらに、更年期にはしばしば気分が沈みがちになるものです。
不眠に悩まされたりする人も多くいますね。
少しでも前向きな気持ちを保てるように、ヨガによってリラックスし、精神面を安定させておくことがとても重要でしょう。

ヨガを無理のない範囲で気楽に続けてみると、更年期をうまく乗り切ることのできる場合も多いのです。

<前へ>   |  ヨガと女性の更年期  |   <次へ>

ヨガと女性特有の病気

関連エントリー