Top >  ピラティスのポイント >  ニュートラル・ポジション 椅子に座る


ニュートラル・ポジション 椅子に座る

ピラティスのポジション

ピラティスをはじめるにあたりピラティスにはニュートラルという定義があります
ピラティスのニュートラルポジションとは何?
ピラティスのニュートラルとは?

ピラティスのニュートラルポジションについて学びましょう!

椅子に座ってエクササイズするときの基本の姿勢です。

①腰をしっかり立てて椅子に座ります。左右均等に体重がのるようにします。

②足は座骨の幅に開きます。

③背中が自然なS字になるようにして、上半身は上に引っ張られる感じです。

④肩甲骨は下げます。

腕はエクササイズによって違ってきます。

<前へ>   |  ニュートラル・ポジション 椅子に座る  |   <次へ>

ピラティスのポイント

ピラティスをやるにあたりの「ポイント」や「正しい知識」を解説

関連エントリー