Top >  ピラティスのスタート知識 >  ピラティスと筋肉 1からだの前面


ピラティスと筋肉 1からだの前面

ピラティスと筋肉

①大胸筋   
胸部の表面にある筋肉。ものを抱きかかえたり、ボールを投げたりするとき使います。

②上腕の前面にあります。肘を曲げるときや手を外向きに回すときに使用する筋肉です。

③腹直筋   
腹部の真ん中に縦に走る筋肉。体幹を前方に曲げるときや、起こすときなどに使います。

④大腿四頭筋 
太腿の前面の筋肉。膝の曲げ伸ばしに使います。

⑤内転筋群  
太腿の内側の筋肉の総称。股関節を内側に内転させるときに使います。

ピラティススタート.jpg

<前へ>   |  ピラティスと筋肉 1からだの前面  |   <次へ>

ピラティスのスタート知識

ピラティスをはじめるにあたり、ピラティスでは筋肉と骨の知識は欠かせません
またピラティスでは姿勢も重要です
ピラティティスを開始するにあたりの知識や重要な事をここではご紹介します

関連エントリー