Top >  ピラティスのスタート知識 >  ピラティスと理想的な脊柱


ピラティスと理想的な脊柱

脊柱を横から見たときS字型にカーブしていることが理想的です。

これはカーブが多いほど重さに強いという力学的な理由からで、人間が二本足歩行をするようになって、背骨が上半身を支えるために生まれた形のようです。
ピラティス姿勢S字.jpg

背骨は椎骨が30個以上つながって構成されていますが、一番下の5個を腰椎といい、ここに最も体重がかかります

腰痛が多いのは、こうした体の仕組みも関係します。

<前へ>   |  ピラティスと理想的な脊柱  |   <次へ>

ピラティスのスタート知識

ピラティスをはじめるにあたり、ピラティスでは筋肉と骨の知識は欠かせません
またピラティスでは姿勢も重要です
ピラティティスを開始するにあたりの知識や重要な事をここではご紹介します

関連エントリー