Top >  ピラティスのスタート知識 >  ピラティスとコアの筋肉 3その他


ピラティスとコアの筋肉 3その他

ピラティスと筋肉

「脊柱起立筋群」は独立した筋肉ではありません。

骨盤から脊椎をつないでいる、筋肉群の総称です。脊柱を安定させる働きがあります。

たとえば「脊柱起立筋群」の中の、「多裂筋」は腰部と仙骨を結びます。
ピラティスインナーマッスル.gif


体幹の最も下、「骨盤底筋群」は骨盤の底にあり、ハンモックのように、腸や子宮、膀胱などの骨盤内の臓器を下から支えている筋肉です。

ピラティスではものすごく大切な筋肉です。

<前へ>   |  ピラティスとコアの筋肉 3その他  |   <次へ>

ピラティスのスタート知識

ピラティスをはじめるにあたり、ピラティスでは筋肉と骨の知識は欠かせません
またピラティスでは姿勢も重要です
ピラティティスを開始するにあたりの知識や重要な事をここではご紹介します

関連エントリー