Top >  ピラティスのポイント >  ピラティス 休憩のストレッチ


ピラティス 休憩のストレッチ

ピラティスのストレッチ

ピラティス休憩のストレッチ!

ピラティス画像.jpg

ピラティス等で背中を使うエクササイズのあとにやるといいレストポジションというものを紹介しましょう。

ピラティスエクササイズの途中の休憩におこなうとよいものです。

①四つん這いになります。

②後ろにからだを引いていき、踵の上にお尻をのせます。頭は床につきます。

③息を吸って、背骨の伸びを感じます。おなかをへこませ、深く数回呼吸します。

④ゆっくりとからだを起こしていきます。背骨の下から順番、頭が最後です。

ピラティスは無理をしてやる必要はありません!
ピラティスはゆっくり取組みましょう♪

<前へ>   |  ピラティス 休憩のストレッチ  |   <次へ>

ピラティスのポイント

ピラティスをやるにあたりの「ポイント」や「正しい知識」を解説

関連エントリー