Top >  ピラティスのポイント >  ピラティス 注意事項


ピラティス 注意事項

ピラティスの禁止事項

ピラティスを実行するにあたり、禁止事項もあります
ピラティスはムリをして行うものではありません
ピラティス注意事項を厳守しましょうね

① 食後2時間以内は避けましょう。
② お酒を飲んだあとは避けましょう。
③ めまい、動悸などがするときはやめましょう。
④ 適切な強度、頻度を考えておこないましょう。
⑤以下にあてはまるもののある人は医師に相談してからにしてください。
 高血圧やひどい低血圧、通院中、ペースメーカーを入れている、手術後、妊娠している、体調がよくない。

<前へ>   |  ピラティス 注意事項  |   <次へ>

ピラティスのポイント

ピラティスをやるにあたりの「ポイント」や「正しい知識」を解説

関連エントリー